ベビーリングにはどのような意味があるの?

ベビーリングにはどのような意味があるの?

日本ではなじみのないベビーリングですが、ヨーロッパでは幸せや健康を願うお守りとして贈られているものです。
現在は出産祝いや1歳の誕生日ギフトとして、若い方を中心に人気が高まっています。

■誕生石を入れる
誕生石にはそれぞれの意味が込められており、身に着けることでパワーが宿ると言われています。
危険から身を守る強さもあるので、ファーストジュエリーとなるベビーリングには誕生石を入れることが多いです。

■親子で身に着ける
祖父母から贈られる場合もありますが、夫婦と赤ちゃんの全員で身に着けるために購入される方が多いです。
赤ちゃん用の指輪はサイズを合わせる方と合わせない方がいます。

■刻印をする
お祝いの意味を含めて、指輪に刻印をする方も増えています。
名前・誕生日のメッセージ・日付けなどを刻印し、大人になっても使用できる指輪を作る方が多いです。

■親のネックレスとして
赤ちゃんが小さいうちは、母親がネックレスのチェーンに通してアクセサリーとして使用することが多いです。
大人になったらお子様がネックレスとして使用できるので、素材の良いものを選ぶといいでしょう。

日本ではベビーリングの習慣が身に着いていないので、友人や知人への出産祝いとして贈られる方もいます。

    Copyright(C) 初めての指輪を選ぶ為に All Rights Reserved.